「英語で遊ぶシアターゲーム」クラス

ヴァイオラ・スポーリンのシアターゲームを英語で行うクラスです。シアターゲーム以外の進行やフィードバックは日本語で行います。英語や演劇の経験は問いません。演劇や英語に楽しんでチャレンジしてみたい方、身体や五感の感覚、空間を使って即興のシーンを創ってみたい方、教育の現場でシアターゲームを取り入れてみたい方におすすめのクラスです。

現在、参加者を募集中です。6/30(木)24時までにお申し込みください。

Overview

概要

講師である私は、今までインプロアカデミーで複数回開講されてきた、ゲイリー・シュバルツの全クラスの通訳を担当させて頂きました。ヴァイオラ・スポーリンの直弟子である彼から、シアターゲームは真剣に悩んで学ぶことが狙いなのではなく、”楽しむ”ことが大事だと学びました。シアターゲームが楽しいものになっているのは、遊び心があれば誰でも舞台で演劇出来ることを示すもの。楽しさを開放することは、自分の才能、ユニークさを発見することにつながっていく、とゲイリーは言います。

今回のワークショップは、彼から学んだシアターゲームで皆さんと沢山遊び、沢山楽しむ時間にしたいと思っています!楽しむことで、自分の才能やユニークさを発見していきましょう。

また、このワークショップではシアターゲームを英語でチャレンジしていきます。講師の私は、English Improで沢山の英語でインプロをするクラスをファシリテートしてきました。母国語ではない言葉だからこそ、普段の自分では選ばないような大胆な表現を選択できたり、不安感や緊張感から解放された感覚で英語を話せた、という感想を多くの方から頂きます。ぜひ新しい体験をしてみて下さい。

こんな方におすすめです。

・演劇に初めてチャレンジする方
・身体や五感の感覚、空間を使って即興のシーンを創ってみたい方
・インプロをするときに頭で考え込んでしまったり、どう進めるか、アイディアに気を取られてしまう経験者の方
・教育に携わる方で、その現場にシアターゲームを取り入れてみたい方
・楽しんで英語にチャレンジしてみたい方

このクラスはオンラインではありますが、立ち上がったり歩いたり、腕を上げたりなど身体を動かすことをします(激しい運動はありません)。なるべく動きやすいようにカメラやマイクの位置を設定して頂ければ幸いです。

詳細

日時
2022年7月4日〜7月25日 毎週月曜 全4回 20:00-22:00
場所
オンライン(Zoom)
対象
・英語や演劇の経験は問いません。初心者の方でも安心して受講して頂けます。
・シアターゲームを教育等の現場に取り入れてみたい方
・楽しんで演劇や英語にチャレンジしてみたい方
・身体や五感の感覚、空間を使って即興のシーンを創ってみたい方
参加費
14,000円
定員
12名(最低施行人数6名)
※先着順となります。
講師
一永紗良
申し込み
下記フォームよりお申し込みください。
キャンセル
お申し込み後のキャンセルについてはキャンセルポリシーのページをご確認ください。

Application

お申し込み

下記、フォームよりお申し込みください。

LINE登録