ユースクラス(オンラインプロ部第二期)

中学1年生〜大学2年生(2020年度20歳以下)を対象に、2ヶ月間でオンラインショー上演を目指すクラスです。インプロ歴は問いません。

現在、募集をしています。10月26日(月)24時までにお申し込みください。

Overview

概要

オンラインプロ部とは

忍翔(おしょう)の呼びかけで、全国から集まった20歳以下のインプロバイザー達によって構成される、オンラインでのインプロ部。2020年5月から2020年7月まで、「本当に良いインプロチーム」を作り、「本当に良いインプロバイザー」を育てるため、週1での稽古会を無料で行っていました。そして、8月頭にオンラインインプロショーを実施し、現在は解散しています。

そんな彼らを第一期とし、今回第二期を募集することとしました。未来ある若者たちに、また無料でクラス参加の機会を提供するために、クラウドファンディングにて資金を調達します。

2ヶ月かけて、本当に良いインプロバイザー&チームになる

インプロ(即興芝居)は、人生です。その瞬間瞬間の選択が、物語を作っていきます。僕たちはいつも、2つの選択肢を持って生きています。

それは「やりたいこと」か「正しいこと」です。僕たちが生きている社会、育ってきた学校では、「正しいこと」が求められます。正しい答えを書き、正しい道を進み、正しい人生を送ることが良しとされています。「正しいこと」をすれば褒めてくれるので、皆「正しいこと」をすることが当たり前になっていきます。

しかし、それによって「やりたいこと」に触れる機会が減っていき、終いには、「やりたいこと」とはそもそも何なのか、段々とわからなくなっていくのです。

インプロでは、プレイヤーが架空の人生を生き直す遊びです。「正しいこと」をやることが当たり前になっている人は、何をやるにしても「正しいかどうか」を基準に行動します。「やりたいこと」をやることが当たり前になっている人は、何をやるにしても「やりたいかどうか」を基準に行動します。さて、どちらの物語が面白くなりそうですか?

このプロジェクトでは、小手先のテクニックや慣れでアドリブ力を上げるようなことは目指していません。自分の「やりたいこと」を知り、それに向けて行動出来る人を育み、自然とインプロを楽しく、面白く出来るようになることを目指します。

無料体験ワークショップを実施しています

このプロジェクトの募集にあたり、体験ワークショップを実施します。インプロはどんなものなのか、講師の忍翔はどんな人なのかなどをこちらで確認できます。

オンラインプロ部体験無料WSの詳細はこちら

Details

詳細

日時
11月2日(月)〜12月21日(月) 毎週月曜20:00~22:00(全8回)
※12月21日の最終日に、オンラインショーを予定しています。
場所
オンライン(Zoom)
対象
2020年度中学1年生〜大学2年生(2020年度20歳以下)の方
参加費
無料
クラウドファンディングにて支援頂いた資金で実施致します。
※クラウドファンディング支援者へのリターン協力をお願いする場合があります。
定員
10名(最低催行人数:6名)
※定員を超えるお申し込みをいただいた場合は、選考を実施予定です。
講師
忍翔
申し込み
下記フォームよりお申し込みください。
キャンセル
お申し込み後のキャンセルについては早めのご連絡をおねがいします。

Application

お申し込み

下記フォームよりお申し込みください。