講師紹介:豊田夏実

NATSUMI TOYODA

豊田夏実

しばいぬ海賊団共同主宰 / IMPRO KIDS TOKYO参与 / (株)VoiceVoiceインプロ講師

愛知県在住。名古屋大学教育学部を卒業後、東京学芸大学大学院へ進学し、高尾隆研究室にて表現教育とインプロを学ぶ。現在はタレント事務所・高等専修学校・民間の学童保育など、子どもから大人まで幅広い年齢を対象にインプロレッスンを行っている。

柔和な雰囲気と傾聴の姿勢から作りだされるワークショップは、安心感に溢れ参加者がリラックスしているのが特徴です。日本では珍しいスポーリンの理論を扱う講師で、役者のトレーニングとしても普及しているシアターゲームに精通しています。 受講者の様子や要望を聞きながら、より良いワークショップを求め続け、私たちの学びをサポートしてくれます。(事務局・夢路より)

Testimonial

受講者の声

伊藤実里さん

参加者をとても丁寧に見てくれて、挫折しないように、各々がそれぞれのレベルで次の一歩を踏み出せるようにサポートしてくれました。インプロの中で、変わりたいけどなかなか今までの癖から抜け出せない、という葛藤を抱えているときに「それは成長の過程だから大丈夫」と母のような、マリア様のような慈愛のオーラをまとって優しく見守ってくれていました。未知のことに恐怖が強い人は、なつみのクラスを受けたら安心を感じながらチャレンジできると思います!こんな奥さんが欲しい(笑)

河井範雄さん

スポーリンWSで大好きな、なつみの表情がある。相手の話を聞く時、少し口がタコになり、目がキラキラ輝く。集中と興味が極まって、顔からフムフムって文字が飛び出してきそう。
シアターゲームの振り返り、ワークの感想、なつみは受講生の思いを大切にしてくれる。そして心から楽しんでくれる。子どもたちにインプロを教えたスポーリンのように。なつみの絶対的安心感の中、自分の五感や感受性を最大限に研ぎ澄ますWSを是非!

井谷信彦(ひこ)さん

なつみさんは、ワークショップの場をhappyなエネルギーで満たしてくれる。だから参加している私も日常よりちょっとだけhappyな心持ちになれます。もちろん「happyでいなくちゃ!」と強制されることはありません。(これ大事!) Happyな感情が自然と湧いてくるのに任せていると、心も身体も頭も柔らかく溶けあうみたい。穏やかな幸福感と豊かな知性の働きを感じられる、なつみさんのワークショップを、私はとても好きです。

Classes

担当クラス

spolin theatre games

「ヴァイオラ・スポーリンのシアターゲーム」クラス

アメリカの教育者であり演劇指導者であるヴァイオラ・スポーリンが作った「シアターゲーム」を実践し、スポーリンの考えについて学ぶクラスです。初心者からベテランまで、ともに学び、実践していきます。 →ワークショップ詳細

KEITH IMPRO

「キース・ジョンストンのインプロ」クラス

キース・ジョンストンのインプロを学び、そのフォーマット上演を目指すクラスです。初心者からベテランまで、ともに相手にいい時間を与えながらインプロを学んでいきます。 →ワークショップ詳細

LINE登録