English Improにネイティブスピーカーの講師(Patti)を招致した理由は?

English Improのクラスは、“失敗しても爆笑出来る自分で英語を学ぶ”をコンセプトに、英語でインプロするクラスです。進行、シーン、振り返り、全て英語で行います。英語もインプロも、経験は不問です。

4月17日(土)から始まる今回のクラスでは、全10回のうち2回、ネイティブスピーカーであり世界的インプロバイザーのPatti Stilesさんをスペシャルファシリテーターとして招致しました。このようにゲスト講師を招致するのは初めての試みです!

理由は2つあります。

① ネイティブスピーカーに対しても萎縮せずに英語を話す

日本人から英語を学ぶ利点として、しっかり確認したいところは日本語でも確認できること、そして日本の文化を共有出来ているのでより意思疎通がしやすいこと等があげられます。English Improでもその利点をクラスに活かしてきました。

そのメリットは残しつつ、ネイティブスピーカーに対して思わず緊張して萎縮してしまう反応を、少しずつ手放す方向にむかいましょう。インプロを通して安全に英語を学び、Pattiの前でも普段のクラスの感覚で話すチャレンジです。

② 英語で行うインプロ力の向上

世界的なインプロバイザーであるPattiから直接英語での指導を受けられるのは、大変貴重な機会です。

私が、彼女と出会ったのは、インプロアカデミーの講師陣で挑戦した“ゴリラシアター”という形式のインプロショーがきっかけです。ショーの稽古を彼女につけて頂きました。それはとても素晴らしい体験となりました。彼女のシーン分析は本質を突く、繊細で的確なものです。また参加者を尊重し、心理的安全性を保つようファシリテーションしながらも、一人一人に、今一番必要なことを端的に伝える指導は、非常に合理的でありながら大変芸術的です。

私は彼女の在り方とその指導に感動し、絶対また一緒にインプロがしたい!と思っていました。今回彼女と一緒にEnglish Improが出来ることを本当に幸せに思います。

参加者の皆さんが分からなくなった時にその旨をお気軽に伝えて頂き、一旦止めて私が通訳のサポートをしますので安心して下さい。そしてPattiはとても親切で素敵な人です。インプロも英語も一人ひとり違う経験を持つ参加者が集まること。初心者の方もいること。インプロを通して失敗をハッピーに受け入れることを学び、英語を話すというクラスの趣旨も理解した上で引き受けて下さいました。

一流のインプロバイザーと過ごす時間を思いっきり楽しみましょう!

安心感があるから、軽やかにチャレンジできる。

通常クラスでは安全に、楽しく英語でインプロする練習をし、参加者の皆さんでサポートしあうチームワークを築いていきます。Pattiが受け持つ回では、彼女の素晴らしい指導を受けながら、より実践的に英語を使いインプロすることが出来るでしょう。

自分の中の安心感を育てることで、インスピレーションを信じられるようになり、楽しく軽やかにチャレンジ出来ることに気づきます。

さあ、このワクワクする旅に一緒に出かけましょう。 あなたのご参加を心よりお待ちしています!

English Improのクラスページはこちら

早稲田大学卒。在学中に始めた英語劇をきっかけにメソッド演技を学び、俳優の道へ。インプロと出会い、「英語インプロ」を考案、主宰。舞台・映像作品・インプロショーなどジャンルを越えて出演。自ら企画も行う俳優として活動中。
LINE登録