English Impro class

“失敗しても爆笑出来る自分で英語を学ぶ”をコンセプトに、英語でインプロするクラスです。English Impro classでは「英語を話す」のその先、「自分と繋がりながら、英語で様々な表現をしてみる」ことにチャレンジします。

現在、募集を終了しています。

Overview

概要

どうして英語インプロなの?

インプロはすべてを即興で行うため、失敗がつきものです。そこで、まず失敗してもOKである!ということを一番初めに学びます。この感覚を活かせば、とても楽しく英語が学べるのでは?というアイディアから「英語インプロ」は生まれました。

この発想に至ったのは、講師である私自身が過去に、英語の勉強に苦労した経験があるからです。9~12才の三年間ドイツのミュンヘンに住み、インターナショナルスクールに通いましたが、特に最初の一年くらいは、先生もクラスメイトも何を言っているのか、さっぱり分からない毎日を過ごしました。学校生活は、恐怖体験でした。当時の私は、間違えた英語を話すことで周りの人に聞き返されるのが怖くて、リスクを取って「話す」ことが出来ず、「黙りこむ」という選択をよく取っていました。英語が多少上達しても、それはあまり変わりませんでした。

しかし、英語は話せば話すほど本来身に付くものです。インプロを通して失敗の受け取り方を学ぶことで、失敗への恐怖心が減り、どんどんチャレンジできるようになります。つまり英語インプロは、“過去の私が受けたかったクラス”です。

English Impro classとは?

進行、振り返りなど、クラスのすべてを英語で行います。

このクラスでは「英語を話す」のその先、「自分と繋がりながら、英語で様々な表現をしてみる」ことにチャレンジします。ただ英語を話すだけではなく、そのキャラクターになりきることや、ストーリーを興味深いものにする過程を通して、より自由に英語で表現できることを目指すクラスです。安全に失敗できる場所で沢山英語を話し、インプロすることを楽しみましょう。

クラス紹介ブログ

Details

詳細

日時
9月12日(土)~10月31日(土)までの土曜日19:30~21:30(全8回)
9月12日 第1回 イントロダクション
(自己紹介・クラスの概要説明・インプロ)
9月19日 第2回 伝わりやすいクリアな英語を身につける
9月26日 第3回 感情表現を入れて英語でインプロをする
10月3日 第4回 スポーリンのシアターゲーム①
10月10日 第5回 スポーリンのシアターゲーム②
10月17日 第6回 キースのインプロ
10月24日 第7回 英語の敬語表現を使ってインプロをする①
10月31日 第8回 英語の敬語表現を使ってインプロをする②
場所
オンライン(Zoom)
対象
英検2級以上の英語スピーキング力とインプロ経験がある方
※英語インプロを過去に受けたことがある方(朝インプロコラボ含む)は、インプロ初心者の方でも受講可能です。
参加費
一般:8,000円/月(2ヶ月)
25才以下:7,000円/月(2ヶ月)
※一括で支払うこともできます。
定員
8名(最低施行人数4名)
※先着順となります。
講師
一永紗良
申し込み
下記フォームよりお申し込みください。

Application

お申し込み

現在、募集を終了しています。