ヨーロッパスタイルのインプロワークショップ

国際インプロフェスティバルで学んできた、ヨーロッパスタイルのインプロをシェア・探究するワークショップです。新しいインプロに興味のあるインプロバイザーや、演劇に活かせるインプロを学びたい俳優におすすめです。

11月6日(日)に行うワークショップの募集を行っています。11月4日(金)24時までにお申し込みください。※10月8日(土)までに申し込むと早割になります。

Overview

概要

このワークショップでは、これまでのインプロとは異なるヨーロッパ演劇的なインプロを扱います。参考としているのは、ともに世界的なインプロバイザーであるLee WhiteとImbal Loriのインプロです。

Lee WhiteとImbal Loriによるインプロショー「The Lorilees」の様子。

ワークショップでは、Lee Whiteから受けたワークショップの内容をシェアするとともに、シーンワークへと発展させていきます。(海外インプロのシェアワークショップで行った「POWER OF SILENCE with Lee White」のシェアを行い、さらにシーンに発展させていくものです。)

新しいインプロに興味のあるインプロバイザーの人はぜひお越しください。パフォーマンスとして一次元上のインプロにチャレンジできます。

また、このインプロは俳優の人にもおすすめです。自分の枠を超えること、パートナーとつながること、お客さんの期待に応えること――舞台に必要なことをバランスよく学ぶことができます。

ご興味ある方はぜひお越しください。みなさまに会えることを楽しみにしています。

ワークショップを通して得られるもの

  • ヨーロッパ演劇(特にコメディー)の構造を知る
  • パートナーとともにシーンをつくる楽しさを経験する
  • お客さんの期待に気づく力を高める

From Teacher

講師より

ノルウェーで行われたITIのインプロフェスティバルでは、さまざまなスタイルのインプロに触れてきました。その中でも印象的だったのは、Lee WhiteとImbal Loriによるインプロでした。

ふたりのインプロは、僕がこれまで見てきたどのインプロとも異なるものでした。キース・ジョンストンともYes, Andともインサイドアウトとも違うインプロ(しいて言えば、ヨーロッパ演劇らしいインプロだと感じました)。同時に、パフォーマンスとして圧巻のものでした。

自分の殻を破るインプロとしては、やはりキース・ジョンストンのインプロが最も力を持っていると思います。しかし、パフォーマンスのインプロとしては、今の僕はこちらに惹かれています。

僕も探究し始めたばかりのインプロですが「その面白さをみなさんにシェアしたい」「教えることによって深めたい」というモチベーションでワークショップを行います。ともに探究していきましょう。

内海隆雄

Details

詳細

日時
2022年11月6日(日)10:00-17:00
※途中1時間のお昼休憩をとります。
場所
すみだパークプレイス Space A
東京都墨田区横川 1-1-10
対象
インプロ経験者または演劇経験者
※参加しても大丈夫か不安な場合はお問い合わせよりお気軽にご相談ください。
参加費
早割:8,000円
一般:10,000円
※10月8日(土)までに申し込むと早割になります。
定員
12名(最低催行人数:6名)
講師
内海隆雄
感染症対策
マスクを着用して行います。
開場時にはアルコール消毒をお願いいたします。
定期的な休憩を挟み、その都度換気を行います。
体調不良の場合は参加をご遠慮ください。
キャンセル
お申し込み後のキャンセルについてはキャンセルポリシーのページをご確認ください。

Application

お申し込み

お申し込みは「Peatix」にて受け付けています。
下記ページよりお申し込みください。

LINE登録