インサイドアウトクラスが進化します!

どーも、インプロアカデミー講師のおしょうです。

11月から始まるインサイドアウトクラスをリニューアルすることにしました!

その名も…
「インサイドアウト×キャラクターワーク」クラス
です!!!

これまで開催してきたインサイドアウトクラスでは、自分が何を感じるか、どうしたいかという感覚、感情、衝動を使ってシーンを作っていきました。
今回、そこから更に発展させていくために、今回からはキャラクターワークも扱っていくことにしました!

自分の身体や声を変化させたり、想像力を使うことで、多種多様なキャラクターを演じられるようになると、よりバラエティ豊かなシーンが作れるようになります。
思いもよらない感情や衝動が生まれることにもなり、よりエキサイティングで興味深い体験になることでしょう!

もちろん、普段脚本を主に演じている俳優さんにもこのワークはとても役立ちます。
扱うメソッドは、ルドルフ・ラバン、マイケル・チェーホフなど、世界の演劇界でよく知られているものなので、演技トレーニングとしても非常に効果的です。

過去に受けたことある人にも、新規の人にも楽しんで学んでもらえるようなリニューアルなので、興味のある方は是非参加してみてください!!!

「インサイドアウト×キャラクターワーク」クラスの詳細・お申し込みはこちら

2011年に日本初の学生インプロ団体「劇団しおむすび」を結成し、2015年に国際シアタースポーツ協会(iTi)会員となる。以降キースのフォーマットのガイドブック翻訳や、海外講師のWS企画など、世界の最先端のインプロを日本に広める活動をしている。
LINE登録