English Improで、新たな挑戦をします

English Impro Class講師のさらです。
11月から始まる English Impro 短期クラスでは、これまでのクラスに無い新たな挑戦をします。

4回で、英語で即興のフリーシーンを演じる挑戦をする

これまで開催してきたEnglish Improでは、失敗を恐れないこと、英語に対する恐怖心を手放していき、楽しく英語が話せることにフォーカスしていきました。

即興のシーンを演じるには、インプロゲームよりも、更に語学力のレベルが求められるからです。そして、ただでさえ母国語でもシーンを演じるにあたって緊張しやすくなる為、英語と表現、2つのことに集中できる余裕を持つことが求められます。
なので、長期クラスでは様々なワークやインプロゲームを経験してから、シーンに挑戦していきました。

しかし、キャラクターに身体や声を使って入り込むことで、普段「自分」と認識している人物から大きく外れたとき、普段英語に自信の無い方が、自信を持って英語を話せる姿を目の当たりにしてきました。

そこで、今回の短期クラスでは大胆にクラス構成を変更し、キャラクターワークを取り入れ、4回で即興のフリーシーンを演じるところまで挑戦したいと思います。

パティから学んだことを取り入れていく

また、English Improでは、世界的なインプロバイザー・Ms. Patti Stilesを積極的に招致していきました。

彼女からインプロを学ぶことはとても分かりやすく、且つ深く学べると大変好評です。第二外国語でインプロすることにチャレンジしている私達をとても尊重してくれ、いつも英語の学びにもなるインプロゲームやワークを沢山教えて下さいました。

前回のPattiクラスは、English Impro 受講生の先行予約のみでクラスの定員が埋まってしまったので、このクラスで彼女から学んだことをたっぷり、取り入れていきます。どうぞこの機会をご利用下さい。

“失敗しても爆笑出来る自分で英語を学ぶ”のコンセプトはそのままに、「楽しい」気持ちを大事にクラスを進行

構成は大胆に変更しますが、安心して下さい。“失敗しても爆笑出来る自分で英語を学ぶ”のコンセプトはそのままに、安心して失敗出来る場所をつくり上げていくことに変わりはありません。また、参加者の皆さんの「楽しい」気持ちを大切に、クラスを進めていきたいと思いますので、初心者の方もどうぞお気軽にご参加下さい!

皆様にお会いできますことを楽しみにしています。

English Impro Class (The Short-Term Course)のお申し込みはこちら

早稲田大学卒。在学中に始めた英語劇をきっかけにメソッド演技を学び、俳優の道へ。インプロと出会い、「英語インプロ」を考案、主宰。舞台・映像作品・インプロショーなどジャンルを越えて出演。自ら企画も行う俳優として活動中。
LINE登録