オンラインマエストロを上演します!キースクラス第二期

インプロアカデミーのメインクラスである「キース・ジョンストンのインプロ」クラスでは、最終日にオンラインショーを予定しています!こちらの視聴予約を、本日より開始いたします。

どんなショーなの?

キース・ジョンストンが創ったフォーマットの1つである「マエストロ」を上演します!出演者は2ヶ月間一緒にオンラインワークをしてきた8名のプレイヤーと、担当講師2名のディレクターです。

マエストロとは、個人戦形式のインプロショーです。ディレクターはそのラウンドに出演するプレイヤーをくじで選び、実施するシーンを提案します。その提案を元に作られたシーンに対して、お客さんに1点〜5点を付けてもらいます。何ラウンドか実施した結果、最も点数を獲得したプレイヤーが優勝するというものです。(詳細はこちらのブログで)

8月にキースクラス第一期のメンバーが実施しましたが、2ヶ月間のチームワークを発揮し、ショーは大成功でした。

どんなメンバーなの?

今期のキースクラスを受け持つのは忍翔となつみ。「コマンド:熱弁」が必殺技の忍翔と「コマンド:傾聴」が必殺技のなつみはとてもバランスの良いコンビと定評があります。

そんな2人の元で学ぶのは10名の参加者。半分初心者・4分の1がインプロ歴2年以内・残りが2年を超えるという、ほぼ初心者&ビギナーで構成されるメンバーです。しかし、参加者の多くが「素直」で「チャレンジング」な性格をしており、インプロの大切なことをどんどん吸収してくれています。

毎度の感想では、「誰々のあのシーンが面白かった」「あの時の誰々が素敵だった」と、お互いの良かったところをフィードバックする場面が目立ちます。そんなお互いを尊重し合う関係になってきたキースクラス。先日のワークでは、マエストロの予行練習を実施してみました。

そこではディレクター2人のフォローの元、バラエティとプレイヤーの個性が滲み出たシーンがたくさん誕生しました。MCのスケットで来てくれたうつみくんにも「あとは慣れだね」とお褒めの言葉をいただきました!

そんなメンバーの中から、日程の関係で出演が難しくなった2人を除く8名でマエストロを実施します。私たちの勇姿をぜひご覧ください。

詳細

日時
11月28日(土)10:30~11:30
場所
オンライン(Zoom)
料金
無料
ご予約
下記フォームよりご予約ください。
自動返信メールにて、URLをお伝えいたします。

下記フォームよりご予約ください

1995年静岡県出身。埼玉大学にて教育を学びながら、ミュージカルや演劇活動を行う。その後出会ったインプロに教育的価値を感じ、公演制作や俳優のアシスタントとして普及活動を行なっている。