2月28日(日)、アカデミーメンバーでゴリラシアター上演!

みなさんこんにちは!事務局の夢路です。

早いもので2021年も1ヶ月が過ぎようとしています。皆様のおかげで、1月スタートのクラスもたくさんの参加者が集まり、それぞれでインプロを探求しています。

私たち講師・運営としても、より良いスクールにすべく、ミッションの再策定やクラス編成会議、ワークショップの研究授業などに取り組んできました。

その中で「うつみくんを代表とした、このメンバーだから作れるスクールとは何か?」を模索しました。出てきた要素のひとつは「講師が現役のインプロバイザーであること」です。

インプロを教えることだけに専念するのではなく、私たち自身のインプロパフィーマンスを磨き、実際にショーにも出演しています。舞台の経験で培った、生のインプロの魅力をみなさんにお伝えすることができる講師陣であり続けたい。

これを実現するため、私たちはよりインプロの高みを目指して進んでいくことにしました。

それは、タイトルの通り「ゴリラシアターの上演」です!

ゴリラシアターとは?

ゴリラシアターは、キース・ジョンストンが開発したインプロショーのフォーマットのひとつです。マエストロが初心者向け、シアタースポーツが中級者向けだとすれば、ゴリラシアターは上級者向けのフォーマットになります。

出演者は順番にディレクターとなり、自分が見たいシーンを作っていきます。各シーンの後、お客さんはディレクターが良かったと思えば「バナナ!(Banana!)」、良くなかったと思えば「フォーフィット!(Forfeit!)」と叫び、バナナや罰を与えることができます。ショーの最後に最もバナナを獲得していたディレクターが優勝です。

パティからワークショップを受けています!

ゴリラシアター上演に当たって、キースの愛弟子でオーストラリアのインプロバイザー、パティ・スタイルズ(Patti Stiles)にワークショップを受けています。ゴリラシアターのフォーマットが意図していることや、ディレクションするときのポイント、シーンの考察などなど、収穫の多い時間を過ごしています。

彼女からより芸術的なインプロを吸収し、ショーに望みたいと思います。

世界初?オンラインでゴリラシアターを実施します

ゴリラシアターはリアルな(着ぐるみを着た)ゴリラが舞台に出てくることが大きな特徴です。リアルなゴリラが舞台の上にいることで、そこに驚きや遊び心を加えることができます。

ゴリラの存在感を感じるためには、劇場で生で見るのが一番です。そのため、私たちも当初はゴリラシアターを劇場で上演することを目指していました。しかし、昨年末から新型コロナの感染者数が急激に増加したため、オンライン上演に切り替える決断をしました。

どのようにオンラインでゴリラシアターを成立させるのか、パティを含め全員で模索中です!私たちの探求の成果も、どうぞお楽しみにご覧ください。

詳細

日時
2021年2月28日(日)
昼回:14:00~15:20
夜回:19:00~20:20
場所
オンライン(Zoom)
出演者
<昼回>
ディレクター / 内海隆雄・忍翔・小島啓寿・豊田夏実・一永紗良
MC / 夢路
ゴリラ / 飯田正人
<夜回>
ディレクター / 内海隆雄・忍翔・小島啓寿・豊田夏実・一永紗良・夢路
MC / 下村理愛
ゴリラ / 飯田正人
料金
無料
※本公演は文化庁による「文化芸術活動の継続支援事業」の支援を受けて行っています。
ご予約
下記フォームよりお申し込みください。
自動返信メールにて、URLをお伝えいたします。

下記、フォームよりご予約ください

1995年静岡県出身。埼玉大学にて教育を学びながら、ミュージカルや演劇活動を行う。その後出会ったインプロに教育的価値を感じ、公演制作や俳優のアシスタントとして普及活動を行なっている。